尼崎革新懇(平和と民主主義・革新統一をすすめる尼崎の会)


新しい日本を展望する運動
by amakakusinn
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

尼崎憲法県政の会が総会をひらく

憲法が輝く兵庫県政をつくる尼崎の会(尼崎憲法県政の会)2013年総会が、2月16日(土)午後、尼崎市女性センタートレピエで開かれ、60人が参加しました。
新婦人の喜久由貴江尼崎支部長の司会で開始。まず神戸女学院大学教授で、兵庫憲法県政の会の石川康宏代表幹事が「総選挙後の新たな情勢、運動が県政をかえる」と題して講演をしました。
主催者あいさつを土谷洋男尼崎民商会長が行い、畠山和雄事務局長が方針案を提案、宮田しずのり県議が、兵庫県予算の特徴と尼崎に関わる県政問題を報告しました。決意表明では、尼崎医療生協、民商、労連、共産党市議団、障連協、福保労の代表が行い、最後に庄本悦子・日本共産党尼崎地区副委員長が「知事を変えるために要求を持ち寄って選挙をたたかい勝利しよう」と訴えました。


役員体制
代表幹事

 藤田照人(尼崎労連議長)、福島哲(尼崎医療生協専務理事)、土谷洋男(尼崎民商会長)、広瀬幸夫(日本共産党尼崎地区委員長)

幹事団体(組織での未承諾を含む)
 尼崎労連、尼崎医療生協、尼崎民商、共産党尼崎地区委員会、新日本婦人の会、共産党市議団、尼崎生健会、保険医協会、年金者組合、高教組、尼教組,障連協,尼保連、借地借家人組合、あすひらく会

事務局
事務局長 畠山和雄(尼崎民商事務局長)
事務局次長 岩郷寿夫(尼崎労連事務局長)、中村まさひろ(共産党)、徳田稔(共産党)、(、      尼崎医療生協)
a0246997_20404881.jpg






記念講演を行う石川教授
a0246997_20384673.jpg












総会の参加者
[PR]

by amakakusinn | 2013-02-17 22:38 | 憲法県政の会
<< 市民要求実現!尼崎市民怒りの大... 日本共産党尼崎市会議員団が市民... >>