尼崎革新懇(平和と民主主義・革新統一をすすめる尼崎の会)


新しい日本を展望する運動
by amakakusinn
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

原発問題の学習会を開催します

福島第1原発の大事故は、原発の危険性を白日の下に明らかにし、原発の「安全神話」は崩れ去り政府の発表は全く信用できないこともわかりました。にもかかわらず、政府・電力会社は、原発再稼動を夏の電力不足を口実に急いでいます。5月5日以来の国民の強い世論で実現しえた「原発が1基も稼働していない状態」を続け、さらに日本の50基の原発をすべて廃炉、「原発ゼロ」の日本にしていくため、草の根の大きな運動が必要とされています。そのため原発問題の学習会を開きます。多数ご参加ください。

原発問題の正確な理解のための学習会
日時 6月23日(土)午後2時~5時
場所 尼崎労働福祉会館小ホール
講師 京都府立高校講師 市川章人氏

資料代 500円
市川章人さんのプロフィール
1948年京都府福知山市夜久野町生まれ 伏見区深草在住京都大学理学部で原子物理学を専攻、学生時代の実験で、ガンマγ線を隣室からあびる事故も経験。現在、府立高校にて物理を教えている。本当に分かりやすい、先生の熱意の詰まった講義を是非お聴き下さい。
【当日はプロジェクターを使っての講演が90分、質疑応答もたっぷりの時間をとりました。】
a0246997_194888.jpg

[PR]

by amakakusinn | 2012-05-30 19:06 | 大震災・原発問題
<< 消費税をなくす会宣伝、民自公の... 消費税廃止尼崎連絡会の定例宣伝を行う >>