尼崎革新懇(平和と民主主義・革新統一をすすめる尼崎の会)


新しい日本を展望する運動
by amakakusinn
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

市議会に日の丸掲揚義務づけ条例が提案される、みんなで傍聴しよう!

市の施設で国旗を掲揚
日本共産党尼崎市会議員団発行の市政情報によると、2月20日(月)に開かれる尼崎市議会本会議に、保守系の会派の新政会が「日の丸掲揚を義務づける条例案」を提案するといわれています。この条例案は、①市のすべての施設で執務時間中に国旗を掲揚する,②市が主催する式典及び行事で国旗を掲げる、③議場では国旗を議長席の背面に市旗と並べて掲げるとなっています。
内心の自由を犯す
日の丸は、過去に日本が行った侵略戦争の旗印で、不快感を持つ人がたくさんいます。また侵略をされた側の人々は当然、許せない思いがあるのは当たり前です。この様な状況の下で、「内心の自由」を犯すこの様な日の丸掲揚の義務づけは行うべきではありません。
みんなで市議会を傍聴しよう
2月20日(月)午前10時30分開会の市議会本会議をたくさんで傍聴し、この条例提案を見守りましょう。
a0246997_925240.jpg

[PR]

by amakakusinn | 2012-02-18 09:25 | 平和問題
<< 日本共産党尼崎市議団が市民懇談... 2012年尼崎地域総行動を開きます >>