尼崎革新懇(平和と民主主義・革新統一をすすめる尼崎の会)


新しい日本を展望する運動
by amakakusinn
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

尼崎民商が清家税理士を迎えて学習する

尼崎民主商工会(民商)が、春の運動決起集会を2月7日(火)夜、尼崎民商会議室で開き、民商会員40人が参加しました。この集会では、税経新人会全国協議会の清家裕・税理士が「消費税大増税、これでは商売がつぶされる』と題して講演をしました。
どの世論調査でも増税反対が広がっている
清家税理士は「消費税が10%になると業者は即死だ、野田首相は政治生命をかけると言っているが、業者は命をかけた闘いだ。社会保障費をすべて消費税で賄うと税率は20数%になる、政府は日本がギリシャのようになると不安をあおっているが、国と自治体の借金が1000兆円あるが、国は金融資産を500兆円も持っており、ギリシャとは違う。どの世論調査でも日増しに増税反対が広がっている」と、運動の強化を訴えました。
a0246997_22541690.jpg




講演を行う清家税理士
[PR]

by amakakusinn | 2012-02-11 22:55 | 各団体の取り組み
<< 憲法改悪反対の定例宣伝行動を行う 平和・民主・革新の日本をめざす... >>